積み藁

こんにちは!「街を美しくする仕事」外壁塗装専門店 麻布川越営業所吉沢です。

 

 

稲刈りが終わった後の田んぼで目にした風景です

何のために藁が束ねてあるのか分からず…調べてみました

 

『積み藁』と呼ばれるもので、干し終えて脱穀した稲藁を保存するための方法で

この稲藁は、草履や縄にして正月飾りなどに使われるとのことです

 

昔は多く見られた風景なのだそうです😌

Page Top