秘伝のタレ

こんにちは!「街を美しくする仕事」外壁塗装専門店 麻布川越営業所吉沢です。

 

 

うなぎのかば焼きや焼き鳥のタレなどは「創業以来継ぎ足しのタレ」などといわれていますが…

何十年も使い続けることは可能なのでしょうか?

お店の隅に置いてある年季の入った壺、ずーっと気になっておりました🏺

 

火を通したものをそのままタレの入った容器(壺)につけます。このおかげでタレの温度が60°C~70°Cを保ち、

低温殺菌されている状態になるそうです

 

 

Page Top