劣化の速度は場所によって異なる

こんにちは!「街を美しくする仕事」外壁塗装専門店 麻布川越営業所吉沢です。

 

 

外壁や屋根の劣化は、立地条件や環境によって変化します

 

南側・・・日射によるひび割れが起きやすく、特に紫外線の影響を受けやすい。

北側・・・日の当たらない北側は湿気による、コケや藻が発生しやすい。

他の場所よりも多く水分を浴びていることで塗膜も劣化しやすい

 

すべての建物は、紫外線を多くあびる南側から劣化しますので、南側の工程に格差をつける必要があります。

(塗り回数を増やしたり、高耐候塗料に変えるなど…)

 

年数よりも、症状をよく見て塗装が必要かを判断することが重要となりますね。

Page Top