コーヒーカップ☕

こんにちは!「街を美しくする仕事」外壁塗装専門店 麻布川越営業所吉沢です。

 

 

喫茶店でコーヒーを注文すると、多くの場合はカップの取っ手が左側にくるように置かれますが☕

この左側に置くことを『イギリス式』

右側に置くことを『アメリカ式』といわれるそうです

 

アメリカでは運ばれてきたらそのまま(ブラック)飲むのが一般的だそうで、すぐに飲めるように取っ手は右側に置かれ

イギリスではミルクや砂糖を入れて飲むことが多く

左手でカップを持ち安定させスプーンで混ぜるという動作をしやすくするため左側に置かれているとのこと

 

右利きの人が多いと想定しての配慮になりますが

ミルクや砂糖を自分で入れるか入れないかの違いとのことで、ちゃんと意味があったのですね🤔

 

 

Page Top